鋸山なう

鋸山へ登山や観光で行く人のために役立つ情報をまとめてみます

鋸山までのアクセスと電車で行くときの注意点

鋸山の大きな魅力のひとつに、電車でのアクセスが良いことが挙げられます。

鋸山へ登山ハイキングする場合の最寄り駅は『JR内房線浜金谷駅』になります。駅から登山道までは、たった10分ほどです。ロープウェーを利用する場合も、約10分ほど歩けば麓駅までたどり着きます。

浜金谷駅までは、千葉駅から君津駅まで50分。そこで乗り換えて30分の、合わせて1時間20分ほどで到着します。運賃は片道で1,140円ほどです。

また本数は少ないのですが、4月から6月までの土日は『特急さざなみ号』が新宿・東京駅から出ています。

これなら新宿からでも2時間足らずで到着です。途中、秋葉原・錦糸町・船橋・津田沼なんかにも止まりますので、そのあたりにお住まいの方にも良いかもしれません。ただこの『さざなみ号』は、全て自由席扱いです。途中駅からだと、座って行くのは難しいかもしれませんねぇ。

電車の本数の少なさに注意!

あともうひとつ注意したいのが、内房線の電車の本数の少なさです。内房線の君津駅から先は、かなり列車の本数が少なくなります。皆さん、どれくらいか予想してみてください。さてどれくらいでしょう。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

正解は1時間に1本です(´・ω・`)

普段東京の都心で生活していると、時刻表を見る機会も、なかなかなくなってくるかと思います。ただ一時間に一本となると、乗り換えなども計画的に考えないとかなり大変です。

ちょっと、コンビニに寄って一本乗り過ごしただけで、1時間近く待ち時間が発生してしまう可能性がありますので、そこはしっかり心して置いたほうが良いかもしれませんね。

ちなみに一日2往復ですが、特急も出ています。下記もご参考にどうぞ!

blog.nokogiriyama.info

横浜方面のひとはフェリーを使うのもアリ

また横浜方面へお住まいの方は、東京湾をぐるっとするのも大変ですよね。そこで、フェリーを使うという手もあります。

http://www.tokyowanferry.com/_file/MAP_L.png

フェリーは、久里浜港から金谷港まで出ています。金谷港は、浜金谷駅と5分から10分ほどの目と鼻の先の距離です。料金は、大人片道720円です。例えば、横浜から行く場合の想定で、計算してみますと

  1. 横浜駅→京急久里浜 36分 430円
  2. 京急久里浜→久里浜港(バス) 10分 200円
  3. 久里浜港→金谷港 40分 720円

で、待ち合わせ時間等を除くと86分1,350円と、1時間半足らずです。全てJRで行くと、早くとも171分 2,250円ですので、時間もお金も大幅に節約できます。ただこちらも、ダイヤは1時間に1本ほどですので、ご注意くださいね。